基本理念

教室運営の基本理念として、常に「患者中心(Patient centered)」に基づく診療の質の徹底的追究を掲げ、「救急科」に係る診療、研究、教育、地域貢献のそれぞれの領域において、教室員相互の連携によって救急医療の質の向上を図る組織を目指しています。


また「救急科」の学問体系としての「救急科学」の確立を図り、
その発展を牽引していきます。